2019 ベスト キット

1. Vaporesso PodStick Starter Kit PodStickスターターキットは、世界中のレビュアー達が大絶賛するPOD型VAPEです。MTL(口吸い)とDL(直肺吸い)の両方を、最高のクオリティーのミストで楽しめる今最も注目されているVAPEです。2種類のコイル(セラミック、メッシュ)と3段階の出力調整を組み合わせることで、様々なベイピングを楽しめるので、初心者から上級者まで全ての人が満足できるおすすめのVAPEです。 2. Vaporesso Veco One Starter Kit 「VAPORESSO VECO ONE」は、コンパクトボディーでワンボタンの簡単な操作性ながら爆煙が楽しめる初心者向けのVAPEです。燃費が良く味の再現性の高いセラミックコイルに対応しており、上級者がサブ機として使用することも多い人気の機種です。リキッドの補充がしやすいトップリフィルタイプのアトマイザーVECO TANKを搭載しており、リキッドの漏れが殆どないのでアトマイザー単体でもベストセラーになっている商品です。 3. Vaporesso Degree Pod System

Read more

中秋節限定イベント

お客様へ 中国の中秋節をお祝いするため、弊社は特別に割引付きのリキッドイベントを開催します。 人気商品がたくさん含め、しかも安い値段で購入する事ができます、好きな商品を選んでください。 購入リンクをクリックしてサイトへ移動ください。 今参加する>> 49.99ドル以上購入したら、10ml tobacco black noteのリキッドを無料でゲット! もしもイベントに関する質問がありましたら、ご遠慮なく連絡してください。 Spread the love

Read more

新たのサービス&ポイントを手に入れる方法

お客様へ healthcabinは今までお世話になりました、ですから今回は今新たの機能追加し、お客様達にサービスを提供したいと思っています。 ホームページのサイトをお友達(初めて注文するお客様)にシェアし、その友達のオーダー金額の15%をポイントの方法で手に入れる事ができます。 以下のステップ通りに操縦してください:My Account Information -> property -> Invite Friends Rewards リンクをコピー、そして友達にシェアしてください、ポイントを集め、オーダーの割引を手に入れましょー。 もしも質問がありましたら、遠慮無く連絡してください。 HealthCabin Team   Spread the love

Read more

電子タバココイルの交換について

電子タバコ(VAPE)の味や煙の量に最も影響してくるのがコイルであり、消耗品であることから定期的な交換が必要になってきます。   クリアロマイザーは製品ごとに使用できるコイルが決まっており、製品の種類によって約200円~800円前後と値段が異なります。コイルがまだ使えるのに交換してしまったり、コイルの寿命がきているのに吸い続けたりするのは嫌ですよね。   そこで、今回はコイルの交換方法や交換時期について説明します。 コイルの購入はこちら コイルを変える時期・目安   一般的なコイル交換はおよそ2週間が目安となります。使用頻度や製品の特徴でも異なり、早い方(煙の量を多く出したい⇒爆煙仕様)だと1週間ぐらいでコイルがダメになってしまったり、全然吸わない人であれば1ヶ月以上使用できたりと個人の差が出てきます。上記のように使い方によって交換時期が変わってくる為、目安を聞いてもどのタイミングで交換すればいいか分からないと思います。 あくまで、交換時期の目安なので使用していて下記のように少し変だなと思ったらコイルが劣化しているサインです。   ・リキッドの味が感じられなくなった気がする ・煙の量が以前より少ない気がする ・味がおかしい、苦くなった気がする   特に「味がおかしい、苦くなった気がする」についてはコイル内のコットン等が劣化により焦げてしまっている事が原因なので一番わかりやすいサインです。 正直ここまでくると喉に刺激を与えたり、不味くて吸いたくなくなると思うので、コイルを交換して下さい。 少しだけ手間に感じてしまうかもしれませんが、電子タバコ(VAPE)を楽しむ上でコイル交換は必要になってきます。 目安が分かったとしてもリキッドがない状態で吸ってしまったり、連続吸い(チェーンスモーク)によるコイルの劣化により、イレギュラーなコイル交換が発生してしまう可能性もあります。 その為、予備のコイルを用意しておくことをおすすめします。

Read more

三つのオススメリキッド

Ripe Vape 吸った瞬間にバニラの甘さが口いっぱいに広がり、吐く時にアーモンドの風味とタバコの苦味が感じられる 一般的に、甘い味のリキッドは爆煙仕様の電子タバコと相性は良いのですが、爆煙が主流のアメリカブランドのリキッドなので、より蒸気量と味をバランス良く楽しむことができます。 また、ただ甘いだけでなく、バニラの甘さにアーモンドとタバコの香ばしさが程良いアクセントとなり、連続で吸っても飽きることがありません。   JAM MONSTER APPLE JAM MONSTERにはこちらの三種類のフレーバーがあります。 BLUEBERRY(ブルーベリー)/STRAWBERRY(ストロベリー)/APPLE(アップル) メリット 忠実に再現されたトースト感 ニコチンとの相性がよい コストパフォーマンス   デメリット 量が多すぎる 容器からリキッドが漏れる チェーンすると甘ったるいバターが嫌になる時もある

Read more

バッテリー(MOD)の選び方・注意点

初めて電子タバコ(VAPE)を購入する場合、スターターキット(内蔵型・入替型)を購入すると思います。 販売しているスターターキットはUSBケーブルのみ付属しているケース多く、お手持ちのACアダプターを使用するか購入及びPCなどで充電することになると思います。 電子タバコ(VAPE)のバッテリーのほとんどが5V1A対応の製品が多く(機種によっては急速充電対応)、スマートフォンの急速充電などの2Aには対応していない事があります。対応されていない充電器を使用すると、バッテリー破損の原因になるほか、爆発などの重大事故になる可能性がある為、必ず確認してから使用するようにして下さい。また、電子タバコ(VAPE)のバッテリーは一般的な電池と比較すると高出力で大容量となっていますので、ゆっくりと充電する必要があり、正しく使用していれば問題ありませんが、取り扱いの際には十分な注意が必要です。 バッテリーの種類・選び方 電子タバコ(VAPE)を使用する上でバッテリー選びは重要です。 なぜならば、バッテリーは電子タバコ(VAPE)を使用する上で、安全に関わる最も重要な要素だからです。 電子タバコ(VAPE)にはリチウムイオン電池を使用します。 家電量販店で販売されている電池と大きく異なる点は、これらのバッテリーには保護回路がついていません。 通常の市販電池は発火や爆発の危険性を抑えるための保護回路がついていますが、電子タバコ(VAPE)の場合はこういった保護回路のついていない電池を使用する為、注意が必要です。 リチウムイオン電池と言っても種類があり、主に電子タバコ(VAPE)で使用されているものが ・ICR(リチウムイオンコバルトチャージブル) ・IMR(リチウムマンガンチャージブル) ・INR(リチウムニッケルリチャージブル) などの製品です。 聞きなれない電池かもしれませんが、パソコンやスマートフォンなど私たちの身近な家電製品に使われています。 一般的に電子タバコ(VAPE)ではIMR・INRが使われており、ICRについては基本的には使用しない方がいいとされていますが、電子タバコ専門店で売っているICRについては必ずしも危険という事はありません。 しかし、どのリチウムイオン電池にも言えることですが、使い方を間違えれば危険であることは変わりません。 安全に使用する為には正しい知識を身に着ける必要があります。 Spread the

Read more