日本の電子タバコとは違う

ヴェイパー」はタバコのような筒状のもので、蒸気化したカフェインを肺から直接吸収する電子カフェイン吸入器です。 ヴェイパーはコーヒーなどに含まれるカフェインのように、一度消化されて吸収されるのではなく、肺から直接吸収されるため、即効性が期待できます。 また、小型の吸入器であるため、簡単に持ち運べていつでも使用することが可能です。 VAPE”にはタンクと呼ばれるリキッド(各種の味や匂いがつけられた液体)を入れる部位があり、 自分の好みに合わせた味を楽しむことが出来ます。 楽しみ方自体は水タバコと似ていますが、味の種類は段違いです。 従来の水タバコなどがバナナや薔薇、青りんごといった果実や花などの味(フレーバー)がほとんどだったのに対して、”VAPE”ではレッドブル味などのエキセントリックな味も豊富にあります。 実際、クラブシーンではレットブル味、マウンテンデュー味などが人気があるようです。 単に口さびしいという理由でついたばこを吸ってしまうのも、禁煙できない大きな要因とされています。 電子タバコはその点、様々なフレーバーが用意されており、メンソール、フルーツ系、エナジー系などその味の種類はタバコとは比較にならないほど多いです。それに加え、爆煙タイプのものだと、タバコを上回る高揚感が得られると言われています Vaporのデメリット 米「ハフィントン・ポスト」の記者が試したところ、平均5〜10回ほどの吸引で、眠気が覚めて集中力が高まるなどの効き目が表れたが、人によってはその後“カフェイン切れ”の怠さを味わったという。 出典 吸った途端に眠気が覚める 話題の吸引器 | クーリエ・ジャポン 電子タバコは従来のリアルタバコよりタール・ニコチンの影響がゼロか少ないため、健康被害はないものと考えられていましたが、それを覆す研究結果が報道されています。   Spread

Read more

Vapor Maidの『Pancake』

今回のリキッドはVapor Maidの『Pancake』です。 メープル+ベリー+パンケーキ味です。 VG 70 / PG 30 Vapor MaidはBeard Vape Co.のスィーツ、デザート系ライン。 Beard Vape Co.のリキッドはいくつか試したことはありますが、Vapor Maidは初めてです。 嗅いでみた ウンウン、デザート系であることは間違いありません。 甘い香り。 パンケーキの香りかと言うと、はっきりとパンケーキだとも言えないのですが、小麦粉系のお菓子という印象。

Read more

Lost Vape Mirage DNA75C Review

今回はひさびさのDNA搭載機。「Lost Vape Mirage DNA75C Resin Box Mod」(ロストベイプ・ミラージュDNA75Cレジンボックスモッド)のレビューです。 Evolvの最新カラー表示対応したハイエンドモデルで、バッテリーは18650だけでなく20700、21700にも対応しているのが大きなポイント。 20700,21700バッテリーもだいぶ普及してきていますが、既存のバッテリーも使えるのが魅力の一台。 1. Powered by Evolv DNA75C基盤(ファームウェアアップグレード可能) 2. テーマデザイナーソフトウェア/カスタマイズ可能なユーザーインターフェース 3. オンボードプログラム可能マルチカラーLED 4. ステンレススチール製510アトマイザーコンタクト

Read more

Charlie’s Chalk Dust Jam Rock Review

新しいMODやアトマイザーって何を買えばいいのか悩みますよね。 何を基準にして選べばいいのかよくわからない。 そんな人多いと思います。 一日持ち出すならシングルバッテリーよりデュアルがいいのかなぁとか、いつもこれくらいの抵抗値だからMODはこうでアトマイザーはこうで・・・。 そんな悩みがある人に一言アドバイス。 見た目で選んでしまえ。 シングルで一日持たないなら替えのバッテリーを持ち歩けばいい。 DL向きのアトマイザーでも吸い方によってMTLっぽく吸える。 でも見た目だけは何をやっても変わらない! そらもう見た目しかない。 実際のところ他にも考えるべきところはあるんですが、だいたい見た目で選んでおけば間違いないです。 たまにそれで後悔することもありますけども。 まぁそれもいいじゃないか。 じゃあレビューだ。 Charlie’s Chalk Dust Jam Rock 60ml

Read more

海外のストロベリーキャンディー。

今日のレビューは『PINK²』BY THE MILKMAN DELIGHTS。 ストロベリー+ミルク味。 わぁ、海外のキャンディーの匂い! 日本の「いちご飴」や「いちご牛乳」とは違う、海外の「ストロベリーキャンディー」。 タフィーと呼ばれるお菓子だけれども、食べたことあるようなないような(笑)。 喫ってみた まず、0.6Ωで喫ってみたら、口から吐くときはストロベリーキャンディー、鼻から吐くときはローズのようなフラワーな感じ。 少し抵抗値をあげた0.8Ωにしたり、W数を上げたり下げたりしてもそこまで変化はなし。 ミルクはあまり感じられない。 マレーシアのリキッドから比べると、優しいスムースさのあるリキッドで、コットンにも優しい。 『PINK²』グッドポイント 海外のストロベリーキャンディー 甘みは少なく、さっぱりしている デザインが可愛い(笑) コットンに優しい 初めは日本の「いちご飴」を想像していたが、海外の「ストロベリーキャンディ」だった。 甘みは弱めで優しい味なので、BFやタンクに入れてプカプカ喫っていても良さそう。

Read more

パッションフルーツ・ストロベリー味。

今回のリキッドはCosmic Fogの『Chewberry (チューベリー)』。 Chew「噛む」とBerry「ベリー」の造語。 パッションフルーツとストロベリー味。 VG 70 / PG 30 やや、あっさりした感じのリキッド。 嗅いでみた 最初、『Chewberry』という名前から、勝手にストロベリーを想像していたけど、それだけじゃない何かのフルーツの香りがプラスされている。というか、そっちの香りの方が強い。 説明のパッションフルーツと聞いて納得。 うん、そのまんまパッションフルーツとストロベリー。 一応、舐めてみたけれども、ほぼそのまんま。 舐めると苦味がちょこっとあるけど。これは何? 喫ってみた 0.7Ω パッションフルーツの方が強いかな?設定次第?

Read more

究極。ザ・ミニマム!Justfog『minifit』

ちまたで大流行のJustfog『minifit』。 Pod型のVapeは初めて。 これ、何でこんなに流行っているんだろう? 同梱物 本体+Pod USBケーブル 説明書 同梱物もシンプルに最低限のみ。 サイズはフリスクと同じぐらいの高さ。 ポケットに入れやすいサイズ。 Pod部分 33mm x 17mm x 30mm 本体 33mm x 28mm x 52mm

Read more