三つのオススメリキッド

Ripe Vape

吸った瞬間にバニラの甘さが口いっぱいに広がり、吐く時にアーモンドの風味とタバコの苦味が感じられる

一般的に、甘い味のリキッドは爆煙仕様の電子タバコと相性は良いのですが、爆煙が主流のアメリカブランドのリキッドなので、より蒸気量と味をバランス良く楽しむことができます。

また、ただ甘いだけでなく、バニラの甘さにアーモンドとタバコの香ばしさが程良いアクセントとなり、連続で吸っても飽きることがありません。

 

JAM MONSTER APPLE

JAM MONSTERにはこちらの三種類のフレーバーがあります。

BLUEBERRY(ブルーベリー)/STRAWBERRY(ストロベリー)/APPLE(アップル)

メリット

忠実に再現されたトースト感

ニコチンとの相性がよい

コストパフォーマンス

 

デメリット

量が多すぎる

容器からリキッドが漏れる

チェーンすると甘ったるいバターが嫌になる時もある

 

Elixir VAPE

オーガニックや天然成分にこだわったリキッドメーカーなようです。

何千年も昔から中国の漢方で使われていたハーブをハワイで栽培し、そのハーブから抽出した香料でもってリキッドを作成しています。

中には、リラックス効果が科学的に証明されているハーブもあるようです。

それに、そういった成分は経口よりもミストとして吸入(ミストとして摂取)の方が、吸収効率も吸収速度もいいとの結果が出ているようです。

Spread the love