BFスコンカーの考察

アトマイザー遍歴としてクリアロ→RTA→RDTA→RDAと来たが、RDA+BFだと個人的には一番味が濃厚に吸い続けることが出来る。

NixonのRDTAも良かったが、コットンの端からリキッドが上がって供給されるより、ダイレクトにコイル周辺にリキッドが供給される方が当たり前だが味が良い。

上の写真はリキッドを下のボトルを押して供給した直後。ビチョビチョになっているが(笑)、リキッドをそのまま飲んでいるかのような水々しいミストが味わえる。

しかし、メカニカルModに関しては電池の扱いに気を使わなければならない。ショートの確認、コイルの抵抗値の設定、持ち運びする時の電池の保管など、メカニカルModは煩わしいことも多い。

メカニカルModの利点として個人的に体感するのは、立ち上がりが早いことと、構造がシンプルなのでどこに不備があるかが目で見てわかるということぐらいか。

当初、海や外での使用を考えていたが、電池などの携帯や充電を考えると億劫になってしまう。

僕の購入したModはクローンということもあるせいか、電池の抜き差しがタイト過ぎてかなりシビア。

昨日、早速電池の被膜が破れてしまい、今、新しい18650と被膜をオーダーしているところ(涙)。

 

Spread the love