電子タバコリキッドおすすめランキング

「さまざまなリキッドの中から、自分好みの味を楽しめる」と人気の電子タバコ。

しかし、リキッドの種類が多すぎて、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

また、電子タバコ初心者の方にとっては、「このリキッドブランドって安全なの?」と、安全性が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、

・電子タバコリキッドの選び方
・おすすめの電子タバコリキッド
・安心して使用できるリキッドブランド

などをご紹介します。

ぜひ、この記事を参考に、好みのリキッドを見つけてくださいね。

電子タバコとは、「リキッドと呼ばれる、さまざまな味や香りの付いた液体を、電気熱で気化させて、その蒸気を吸って楽しむ機器」のことをいいます。

通称「VAPE(ベイプ)」と呼ばれ、タバコの葉を使用しない新しい嗜好品として、日本でも人気が高まっています。

電子タバコは、タバコの葉を使用しないため、タバコの葉を燃焼させることで生じるタールが発生しません。

また、海外では電子タバコにニコチンを入れて楽しむ習慣もありますが、日本ではニコチン入りのリキッドを販売・譲渡することは薬機法により禁止されています。

そのため、日本ではタールやニコチンが一切含まれない安全な電子タバコを楽しむことができます。

日本で販売されているリキッドには、主に、以下の3つ成分が含まれています。

・プロピレン・グリコール(通称PG)
・植物性グリセリン(通称VG)
・香料

いずれも安全性が高いといわれており、基本的に、製造国やブランドに関わらず、使用されている成分に変わりはありません。

安心できるリキッドはこちらへ

Spread the love