ゴツい!全てがパワーアップした『Pico Squeeze 2』

同梱物

本体
21700電池 (写真には写ってませんが本体に入ってます)
スコンクボトル替え
18650電池→21700電池変換アダプター
USBケーブル
説明書

箱から取り出すと、かなりずっしりとした重量の本体。

重さ254g。

『初代Pico Squeeze』が76gなので、3倍超え!

そらー、重いはずだ。

『初代Pico Squeeze』と並べてみるとこんな感じ。

初代Pico Squeeze Pico Squeeze 2
横 46mm 56mm
高さ 75mm 78mm
奥行 23mm 28mm

スコンカーボトルの材質がプラスチックからシリコンに変わっている。

『初代Pico Squeeze』は押しにくかったが、『Pico Squeeze 2』は柔らかくフニャッとして押しやすい。

容量も6.5ml→8mlへアップ。

『初代Pico Squeeze』と『Pico Squeeze 2』の違い

大きくなった
重くなった
完全テクニカルModになった
アトマイザーが26mmまで載せられるようになった
パフボタンが移動した
スコンカーボトルがシリコンになって押しやすくなった
スコンカーボトルのカバーが強化された
リキッド供給量が増えた
『Pico Squeeze 2』の感想

ゴツい、重い、パワーアップした
炊き上げが早い
パフボタンの位置に慣れない
LEDライトが赤・青・緑に光るのは不要

初代Pico Squeezeを大きくスペックアップした『Pico Squeeze 2』。

出力が大幅にアップしたのと、リキッドの供給量が増えたので、RDAとの併用でかなり味の濃いミストが吸える。

購買リンクはこちらです☛https://www.healthcabin.net/eleaf-istick-pico-squeeze-2-mod-p/18299.html

Spread the love

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Email Us
Facebook
Facebook
Google+
https://www.healthcabin.net/blog/pico-squeeze-2-review">
YouTube